くねくね 人、犬、折り尺(シナ合板)

寺内定夫デザインのユニークな木のおもちゃ。
昭和世代の方ならよくご存知の、黄色の折りたたみの定規、折り尺などとも呼ばれますが、そこからヒントを得たようなおもちゃです。

実は、この商品はあまりたくさん販売しませんでした。
というのも、幼い子供は力の加減を知らないので壊してしまいやすいからです。
弊社のおもちゃは基本「壊れにくい」「長持ちする」をテーマに作っていますので、ややそぐわないかな、という判断から、アイデアは面白いのですがあまり積極的に売らなかったのです。

ですので、こちらの商品は幼稚園児以上から小学校低学年くらいまでの、少し大きくなった子供に向いています。
また、ノスタルジーを感じることのできる大人の方にもお勧めします。
もちろん、寺内定夫の木のおもちゃのファンやコレクターの方にはぜひ!!

折りたたんだ状態では一見何だかわかりませんが、開いていくと人や犬になっていきます。
元祖トランスフォーマーのようなユニークな作品です。


人の親子、犬の親子、折り尺の五点セット。
シナ合板、プラスチックのナット(分解することはできません)。
折り尺の伸ばした全長約53cm。
大人の身長14、5cm、子供の身長11、5cm。
白木無塗装仕上げ。
1980年代に生産の未使用保管品。

¥ 3,888

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価