汽車つみき(グッドデザイン受賞作)中古リペア品

カツラ材で作った古い汽車つみき(おそらく20年以上前のもの)の中古リペア品です。
かなりよく遊んでもらえたらしく、キズはたくさんありますが丁寧にクリーニング、ワックス磨きでかなり蘇りました。
まだまだ、あと数十年は活躍できそうです。

1965年度、玩具として初の通産省グッドデザイン賞を受賞しました。
カツラのむく材でハギ(材の貼り合わせ)もなく、大変丈夫に作っています。
よく、子供が跨って(乗って)遊んでも平気ですか?と質問を受けますが、小さな子供が乗るくらいなら全然大丈夫です。
50年以上(現在は檜で作っています)作り続けていますが、車軸が折れたなどという話は聞いたことがありません。
大人でも普通にまたがるくらいなら全く大丈夫だと思います。

1歳くらいから遊べますが、最初は連結できません。
次第に、連結できることを発見して遊びの幅が広がっていく知育おもちゃです。

最後の写真のように、寺内定夫直筆の焼き込みサインを入れてお届けします。

汽車3両の全長約48cm、高さ15cm、幅9cm。重さ約2、1Kg。
北海道カツラ赤身材。クリアラッカー塗装、お米由来の蝋ワックス磨き済み。

¥ 10,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価