お話イス 諸戸百年檜 (在庫残りあと1脚です!!)

木のおもちゃデザイナー寺内定夫がこだわったモチーフのひとつがイスのおもちゃです。
絵本に登場しそうなシンプルな木のイス、さまざまな手彫りのイス、切り株を輪切りにして作ったようなイスなど、いろいろなおもちゃのイスを作ってきました。
このお話イスは、それらのイスの中でもいちばん数多く作ったイスをほぼそのまま子どもが実際にすわれるサイズにしたものです。
3歳くらいの子どもの体格にちょうど良いサイズで作りました。
座面や背もたれは諸戸百年檜(ヒノキ)、丸棒の一部は兵庫県産の品質の高い檜を使用しています。

家具職人が作ったしっかりした造りですので、おとなでも(窮屈ですが)座れます。
金釘は使用していません。
絵本に出てくるようなイスに座って絵本を読んでもらいたいのです。
大きくなったら本を積んでおいたり、鉢植えを置いたりするのも素敵です。
木のおもちゃ、というよりは家具に近いこのお話イス。
お子さまのファーストチェアーとしても是非。
価格もお手頃です。

サイズ 24cm×20cm、高さ38cm。座面高19cm。
神奈川県産諸戸百年檜(一部兵庫県産檜)、植物性油脂原料磨き塗装仕上げ。

¥ 17,280

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。