2段つみき(国産カツラ材)中古リペア良品 30年以上前のもの

寺内定夫の木のおもちゃの商品の中で、ひめひきだしなど家具的なものを除けば最も高価だった商品です。
国産(北海道など)のカツラ材をたっぷりと使い、大ぶりなパーツが56個、2段の木箱に収まっています。
カツラ材が入手困難になり20年前後前から生産ができなくなりました。
当時は岐阜のとても腕の良い木工職人に依頼して作ってもらっていました。
角のざっくりとした一発勝負の面取り加工など、職人芸的な技術の高さが窺えます。

美しい2段重ねの積み木は、お正月のおせち料理のようです。
赤ちゃんよりももう少し成長した、2歳児ころからにオススメです。
子供の感性、空想力で、どのようなカタチが出来上がってくるのか楽しみです。

こちらの商品は中古のリペア品です。
使用感はそれほどなく、お米由来のワックスでクリーニング、コーティングを施し、美しさが蘇りました。
アンティーク感もあり、大人でも楽しめる積み木になっています。
お値段も手頃です(販売当時の価格21、000円)。
ずっしりとした重量感のあるリッチな木のおもちゃです。

木箱のサイズ 27cm×27cm×4cm×2箱。
重さ約2、9kg。
パーツ56個。全て国産カツラ材、クリアラッカー塗装仕上げ。
米蝋ワックスコーティング済み。
ご希望の方には寺内定夫直筆焼き込みサインを入れられます。






¥ 16,200

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。