サーカスの男たち(バランスつみき)

日本で初のおもちゃデザイナーである寺内定夫は、一時期バランスつみきに凝っていた時期があり、サーカスを題材に何点か発表しています。
この「サーカスの男たち」は40年前後前にデザインした試作品を元に、2年ほど前に制作したものです。
当時のプロトタイプにならって、意識的に素朴な感じの仕上げにしてあります。
あかちゃんのためのおもちゃではなく、3歳くらいから大人までをターゲットに考えた、ジェンガのようなゲーム性もあるインテリアオブジェ的な木のおもちゃです。
全て広葉樹で、ナラ、ケヤキ、カバ、チークなど6種類の材で、白木無塗装でざっくりと仕上げました。
全部で11コのパーツがあり、積み方は無限大のバリエーションがあります。
机の端にでも置いておいて、時々積み重ねてみてください。

どこかに寺内定夫直筆のサインを焼き込みしてお届けします。
在庫数はわずかです。

サイズ 大きな人の高さ約11cm、厚さ2cm。立方体3cm角。
白木無塗装仕上げ。

¥ 6,480

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価